時には知人の経営するデリヘルで

私の知人は、デリヘルを副業で経営しています。

元々彼は、自他共に認める無類の風俗好きで、セックスこそわが人生の全てだと豪語している程です。

さすがに非合法では風俗を経営することが出来ないので、公安委員会へ届け出をして、サービスも合法的に営業をしています。

私も経営に誘われましたが、いくらビジネスとは言え、妻から強い反対を受け、しがないサラリーマンに徹しています。

ただ、時に知人の経営するデリヘルにお世話になっています。知人が経営しているから、利用するにも何かと安心です。

その店の特徴として、アブノーマルなプレイが楽しめることです。

アナル調教プレイ、イメージプレイ、コスプレなど様々です。内容は、知人の趣味とアイデアだそうですが、彼は風俗経営の才能に長けています。

自分の趣味と実益を兼ねながらも、お客様にアンケートを頻繁に取り、女の子にやって欲しいサービスやプレイ内容を詳細にヒアリングしています。

今では彼の店のファンが爆発的に増え、固定客を多数抱えて業績を着実に拡大させています。

女の子の教育実習は自らも行うそうで、そこでも知人はデリヘル嬢と美味しい思いをしているのです。

そんな知人を、私は心から尊敬しています。

[風俗PR] 宇都宮 デリヘル